~「おいしいLetter」~
カラダが喜ぶ、美味しいレシピを公開していきます。

5月も終盤

継続中のおうち時間で自分と向き合う時間が増えて
カラダ想いの生活に

カラダの中を手軽にクレンズしたい

そんなときに口にしたいのが

「2種の”腸活”和風ディップ」 

oishii7

材料

《赤味噌豆腐ディップ》

絹豆腐           小さいパック豆腐1/2(75g)
赤味噌           小さじ1
チューブニンニク 小さじ1
・・・・・・・・・・・・・・
    1. ボウルに豆腐を入れてなめらかになるまで混ぜます
    2. なめらかになったら赤味噌、ニンニクを入れて混ぜたら完成です
・・・・・・・・・・・・・・


《青のり豆腐ディップ》

絹豆腐      小さいパック豆腐1/2(75g) 
青のり      大さじ1
麺つゆ      小さじ1
チューブニンニク 少々
ごま油      少々
・・・・・・・・・・・・・・
    1. ボウルに豆腐を入れてなめらかになるまで混ぜます
    2. なめらかになったら麺つゆ、ニンニクを入れてます
    3. 青のりとごま油を入れて混ぜたら完成です
・・・・・・・・・・・・・・
yutan7
yutan7
yutan7

お役立ち豆知識❁
今回は【腸活】の豆知識を。
☞腸活とは腸内環境を整えることです。
腸は食べ物を消化して栄養を吸収、そこで出たカスや老廃物を排出してくれる臓器です。
これ以外にも腸はさまざまな機能を持っていて、「免疫機能の調整」、「神経伝達物質の合成」が代表的です。
腸活をすることで、美肌、アンチエイジング、ダイエット効果、アレルギーや風邪の予防や改善、睡眠改善などがあります。

☞腸の調子を整えるものとして、食物繊維、乳酸菌、発酵食品などの食材です。 腸内環境を整えるためには、善玉菌を含む食材と、善玉菌のエサとなる食材の両方を意識する「シンバイオティクス」が効果的です。 納豆、ヨーグルトなどの発酵食品や味噌や醤油などの発酵調味料、善玉菌のエサになりやすい、海藻類などの水溶性食物繊維です。

☞今回のレシピで使用した赤味噌、青のりも腸活にとても大切な食材です。 あとはディップする食材を腸活できる食材にするともっと良いです! 例えば人参、大根は水溶性食物繊維が豊富です!サツマイモを加えると不溶性食物繊維を摂取する事ができます! なので2種類の食物繊維を摂取できるのでオススメです。



今日のLetterのお届け人

ゆうたん/栄養士

美味しいものや器が大好き。
健康的にダイエット方法を研究中。
料理を作るうえで大切にしていることは、栄養や色のバランス。
管理栄養士を目指しています。

インスタグラム:@yutanpiyo


<PICK UP Sockwell> 

short sockwell

[LC25W] MINIMALIST Ladies

 

おうちでゆっくりするときにおすすめなのが、あなたの足を優しく包み込んでくれるエッセンシャルコンフォートライン。お料理中もサラリと快適な履き心地。ちょっとそこまで食材を買いに行くときもスニーカーをサッと履けるくるぶし丈のソックスです。

 

・・・・・・・・・・・・・・

【ゆうたんさん着用】col. GREY

yutan7

 

紹介アイテムはこちらから