~「おいしいLetter」~
カラダが喜ぶ、美味しいレシピを公開していきます。

 

気温がグッと低くなった10月後半。

運動するのも気持ちの良い季節になりました。

運動した後はおいしい食べ物をしっかり食べて栄養をカラダに蓄えたい。

さて、秋の魚と言って一番に思いつくのが秋刀魚ですよね。

そしてベストコンビネーションの茄子を合わせれば

カラダも喜ぶ旬レシピの完成です。

 

 

「秋刀魚と茄子のパスタ 

13


材料

秋刀魚 一尾
オリーブオイル 小さじ1

ナス 小一本
にんにく 一片
オリーブオイル 大さじ1

ナンプラー 小さじ2

水 2リットル
塩 大さじ1

小ネギ 適量
・・・・・・・・・・・・・・
    1. 塩を加えた水を沸騰させ、パスタを表示の1分少なめに茹でます。茄子は乱切りに、にんにくはスライスにして芯を取っておきましょう。小ネギは小口切りにしておきます。

    2. 秋刀魚は頭と内臓を取り、オリーブオイル小さじ1を引いたフライパンで両面をこんがり焼きます。焼けたら骨を外し、ほぐしておきます。

    3. 別のフライパンを火にかけ、オリーブオイル大さじ2を入れたら、にんにくを弱火でじっくり焼きます。香りがしてきたら茄子を入れて中火で焼いていきましょう。

    4. ②と茹で上がったパスタ、パスタの茹で汁(お玉1/2杯)、ナンプラーを③のフライパンに入れ、弱火にかけながら全体を素早く混ぜましょう。汁気がなくなったら火を止めます。

    5. 皿に盛り付け、小ネギをトッピングして完成です。
・・・・・・・・・・・・・・




13


13


13




今日のLetterのお届け人

長谷川あかり/栄養士

主婦4年目、栄養系大学4年生の25歳。
酒蒸し、炊き込みご飯、サッとできる和物を中心に、手法やフォーマットは誰にでもできる簡単なものを、組み合わせの妙で少しおしゃれに、ちょっぴり特別感のある味にするというコンセプトでレシピを作っています。

インスタグラム:@aka.hs.gw

❁レシピに込めた気持ち❁
秋にしか食べられない旬の味といえば、秋刀魚ですよね。そんな秋刀魚ですが、意外とレシピのバリエーションがなくて困ったことはないでしょうか。実は、秋刀魚はパスタの具材にもってこいの食材なんです。今回のレシピでは、味付けにナンプラーを使いました。ナンプラーを使うことで秋刀魚の持つ旨みがより引き立って、深い味わいになりますよ。新しい秋刀魚の料理にチャレンジしてみたい方、ぜひお試し下さい!

<PICK UP Sockwell> 

13

 

運動するのに気持ちの良い季節。色とりどりの木々を見ながらのランニングやお家で自分と向き合いながらのフィットネスなど、体を動かすことを楽しみたい気分。そんな時は、ソックウェルの着圧ソックスで足のコンディションを整えながら楽しんでみるのはいかが?

 

・・・・・・・・・・・・・・

【商品紹介】写真左から

[SW109W]LOTUS LIFT Ladies / COLOR: CHARCOAL 

[SW108W]HEART THROB Ladies / COLOR: OCEAN

③[SW7W]CHEVRON Ladies / COLOR: PLUM 

④[SW16W] DAMASK Ladies / COLOR: OYSTER

⑤[SW110W]FREE FLY Ladies / COLOR: DENIM

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

【長谷川あかりさん着用】
[SW7W]CHEVRON Ladies / COLOR: PLUM

 最近は宅トレ(お家でトレーニング)の際にもソックウェルの着圧ソックスを履いているというあかりさん。履くと血の巡りが更に良くなるので気持ちよく、病みつきになっているそう♪

13