オフィスでできる足元の寒さ対策6選。電気を使わないで冬のデスクでも温かく

post by

Sockwell編集部

記事一覧を見る

コンセプトは”Feel better in style”。人気の着圧ソックスをはじめ、 高品質なメリノウール素材で一日中快適な履き心地を叶えるセルフケアソックスを取り扱うブランドです。アイテム情報の他にも、アウトドア・ランからコーデまで幅広く足元に関するお役立ち情報を発信しています。


冬のオフィスの悩みといえば、足元の冷えではないでしょうか?手軽に寒さ対策できるグッズや方法などがあればいいですよね。


今回は、デスクワークの方が悩まされがちな足元の冷えについて、カーディガンや靴下など電気を使わないでできる寒さ対策を6つまとめました。



オフィスのデスクで足元が冷える原因は3つ


寒さ対策を見ていく前に、まずは冬のオフィスで足元が冷える原因を見ていきましょう。


オフィスが十分に暖まっていない

まず1つ目の原因は、オフィス全体が暖まっていないことです。


部屋全体が暖かくないため、足元も含めて身体が冷えてしまっている可能性があります。


オフィスが暖まっていない原因は、空調の温度設定が低いことや、窓を開けていたり人の出入りが多かったりして冷たい外気が入ってきやすいことなどが考えられます。


足元だけでなく、上半身や手先なども冷えている場合は、まずオフィス全体が寒くないか確認してみましょう。


暖房の暖かい空気が循環していない

2つ目の原因は、暖かい空気が循環していないことです。


暖かい空気は上に、冷たい空気は下にいく性質があるため、オフィスの空気が循環していないと足元に冷たい空気が溜まってしまい足元の冷えにつながります。


空気が循環できていないときは、サーキュレーターや空気清浄器などを使って空気を循環させるとオフィスが暖かくなるようです。


汗冷えが起きている

3つ目の原因は、足元で汗冷えが起きていることです。


通勤中や仕事中に足の裏でかいた汗が靴下で吸収されないと、蒸れが起きてしまいます。そして、靴下の中の湿気が冷えて足元の寒さにつながっていることが考えられるでしょう。


足が汗をかいているのに寒さを感じる場合は汗冷えの可能性があるので、吸湿性のよい靴下やインソールを履くなどして足元が蒸れないようにすることが大切です。


オフィスでできる電気を使わない足元の寒さ対策6選


オフィスでできる電気を使わない足元の寒さ対策6選の画像

では、オフィスでできる電気を使わない足元の寒さ対策を紹介します。


暖かい服装をする

まずは暖かい格好をしてみましょう。


上着やカーディガンを羽織ったり、長ズボンを履いて足首が出ないようにしたりすることで身体全体が温まりやすくなります。


厚着をするのが難しい場合は、保温機能に優れたインナーやタイツを着用するのもおすすめです。


レッグウォーマーを履く

ふくらはぎから足首までの寒さ対策をしたい場合は、レッグウォーマーを履いてみましょう。


特にスカートを履いていると足首が外気に触れやすく冷えやすくなるもの。靴下やストッキングの上からレッグウォーマーを身に着けてみるとよいですね。


ブランケット(ひざ掛け)を使う

デスクで手軽に足元の寒さ対策をするならブランケットもおすすめです。


ブランケットは下半身全体を温めることができるので、足先だけでなく太ももやふくらはぎもいっしょに冷え対策することができます。


シンプルでおしゃれなデザインの商品も多いため、オフィスで使いやすいのが魅力的ですね。


クッションを使う

デスクチェアに直接座っている方は、クッションを使ってみるのも寒さ対策になるでしょう。


ひんやりと冷たい椅子に直接座らないようにすることで、お尻から足元が冷えるのを防げるかもしれません。


また、USBタイプのホットクッションを使うのも手です。コンセントいらずでパソコンから給電できるので、周囲を気にせずに小さなスペースで寒さ対策できますよ。


フットウォーマーを使う

足を入れてじんわりと温められるフットウォーマーも寒さ対策になります。


充電式でコンセントが不要のタイプもあるので、電気を使わないで冷え対策することができますよ。足先だけを重点的に温めたい方にぴったりです。


メリノウール素材の靴下を履く

レッグウォーマーを履くことに抵抗がある、おしゃれに寒さ対策をしたいという方には素材にこだわった靴下の着用がおすすめ。


なかでもメリノウールは保温性、吸湿性に優れているので、夏は涼しく冬は暖かい足元を保ち、汗冷えも防いでくれます。


今まで履いていた靴下で足元の冷えを感じていた方は、一度良質な素材の靴下を検討してみるとよいですね。




オフィスでおしゃれに足元の寒さ対策をするならSockwell


足元の寒さ対策をしたいデスクワークの方におすすめなのがSockwellの靴下です。


メリノウール素材で暖かい足元が持続


オフィスでおしゃれに足元の寒さ対策をするならSockwellの画像

Sockwellの靴下はメリノウールを使っています。


メリノウールは温度調節に優れている素材で、冬は断熱材のような役割をして保温性を高める働きをします。


靴下を履いている間、足元が暖かく包まれているような感覚になれるでしょう。





オフィスでも気分が上がるおしゃれなデザイン


オフィスでおしゃれに足元の寒さ対策をするならSockwellの画像

Sockwellの魅力は、唯一無二の洗練されたデザイン。

履いているだけでワクワクするようなおしゃれなデザインを展開しています。


暖かさはもちろん、おしゃれに寒さ対策をしたい方におすすめです。





段階的な着圧でふくらはぎをサポート


オフィスでおしゃれに足元の寒さ対策をするならSockwellの画像

Sockwellの靴下はお仕事から運動、旅行までシーンを選ばずに足元をサポート。


足首からふくらはぎにかけての4段階の着圧によって、ほどよく締め付けを感じることができます。


デスクワークで足元のだるさを感じている方、すっきり感がほしい方におすすめです。





冬のオフィスでは、グッズを活用して足元の寒さ対策をしよう


今回は、冬のオフィスで取り入れたい電気を使わない足元の寒さ対策を紹介しました。


足元の冷えは、冷え性の方以外でもオフィスの環境や服装によって起こってしまうもの。上半身は暖かいのに下半身は寒い、なんてこともありますよね。


そんな時は、まず上着やカーディガン、靴下など服装を変えて身体全体を温めることを意識してみましょう。


それでも冷えが治まらない方は、ブランケットやフットウォーマーなどのグッズを活用して足元を重点的に温めてみてくださいね。


靴下選びで悩んだときは、簡単な質問に答えるだけで自分にぴったりなアイテムが見つかる以下の「Sockwellコンシェルジュ」をご活用ください♪



 

関連記事