メリノウールとバンブーの糸

「メリノウールのソックス」というものをソックウェルが発明したわけではありませんが、2008年に超極細のメリノウールとバンブーを一緒に紡ぎ始めたことで、ソックウェル独自のメリノウールソックスがはじまり、これまでに、何百ものスタイルのソックスを開発してきました。

メリノウール×バンブー
その理由は?

それは、まさに完璧な組み合わせだからです。メリノウールとバンブーレーヨンのユニークな利点について知るとソックウェルがただのソックスではないと感じていただけるはずです。

 

メリノウールとは “The Natural Choice.”

ソックウェルはメリノウールが大好きです。それは他の繊維と比べてウール自体が高い特質を持っているからです。

まず第一に、メリノウールの肌触りはとても柔らかく、快適です。ソックウェルのメリノウールには、20ミクロンの細い繊維を使っています。多くの企業が使用している23.5ミクロンの繊維と比較しても、その差は歴然です。ミクロン数が少ないほど、よりソフトで高級感のある糸になります。

メリノウールは、自然なクリンプを持つ繊維としても知られています。クリンプとは繊維の縮れのことです。
アメリカ産のウールは、世界中で生産されている他のウールよりも、さらに自然なクリンプを持っています。このクリンプの結果、メリノウールソックスには天然の弾力性とクッション性が加わり、履き心地が向上し、クッション性のある快適な履き心地が長続きします。


"メリノウールは、私たちのソックスにとって最も重要な要素です。メリノウールがなければ、お客様の足にふさわしい最高品質のソックスを作ることはできません。
私たちは、ウールほどオールラウンドなパフォーマンス特性を持つ繊維は他にないと確信しています。
自然な温度調節機能から耐久性と柔軟性まで、私たちのソックスはあなたの足を一日中幸せに保つために編み上げられています。"

トーマス・リー/Sockwellパートナー

メリノウールは、そのとてもソフトな手触りと天然のクリンプに加えて、3つの重要な理由で完璧な繊維です。

1.自然な湿度と温度調節

メリノウールが水分を管理し、温度を調節する


断熱性の高い家のように、メリノウールは冬には足を温かく、夏には涼しく保ちます。

専門的な話になりますが、メリノウールは常に水分を吸収し、蒸発させています。ウールには重量の30%もの水分が含まれていますが、綿とは異なり、ウールはその水分を自由に蒸発させることができます。
これにより、足と靴を乾燥させるだけでなく、季節を問わず足元に快適な微気候を作り出します。
さらに、長い一日の終わりに靴下が少し湿っていることに気づくかもしれませんが、靴を脱いだときにウールの靴下が湿っていたとしても、数分で乾きます。

化学繊維のソックスで吸湿性に優れているものもありますが、化学繊維とメリノウールではその水分を管理する方法が大きく違います。
化学繊維は、足が湿ってから水分を吸い取り、その水分を靴に移します。湿気が移った靴の中ではバクテリアの繁殖を助長する不快な微気候を作り出し、不快な臭いや水ぶくれの原因となります。

 

2.天然の防臭効果と耐久性

メリノウールによる自然な消臭効果


メリノウールの優れた特性の一つに、臭いを抑えるという自然の力があります。足の臭いの原因となるバクテリアは、暖かく湿った場所で繁殖します。

間違った種類のソックスを履いていると、靴の中もそのような場所になってしまいます。メリノウールの吸湿性と蒸散性は、足と靴を乾燥した状態に保つことで、臭いの原因となるバクテリアの繁殖を自然に防ぎます。

上級者アドバイス

ソックスが一生の間に環境に与える最大の影響のひとつは、洗濯に使われる水です。
メリノウールには天然の防臭効果があるため、私たちのソックスは洗濯前に数回履くことができます。一晩寝かせれば、目が覚めたときには乾いた無臭のソックスになっていて、もう1日(あるいは2日)履くことができます。

 

3.環境への配慮と持続可能性

メリノウールは倫理的に飼育された羊から作られたサスティナブルな繊維

 

私たちは、量より質を重視しています。生活スタイルにもよりますが、引き出しにある20〜30足の綿や合成繊維の靴下の役目を5〜10足の良質なメリノウールの靴下で賄うことができます。
また、メリノウールは生分解性があり、再生可能です。消耗品だからこそ長く大切に使えるソックスを選ぶことが大切です。

さらに、メリノウールは本国アメリカで調達され、紡がれ、ソックスに編み込まれています。アメリカ国内のサプライチェーンを利用することで、二酸化炭素排出量を大幅に削減し、地元企業を支援することで、米国の牧羊業と繊維産業の強化に貢献しています。

ウールを調達しているアメリカの羊農家は、「動物福祉の5つの自由」を遵守しています。

  1. 飢えと渇きからの解放

  2. 不快感からの解放

  3. 痛み、怪我、病気からの解放

  4. 正常な行動をとるための解放

  5. 恐怖と苦痛からの解放


ランブイエのウールは、他のメリノ種に見られるシワよりも「なめらかなお尻」を持つことで知られるランブイエ種の羊から作られています。これにより、寄生虫や病気に対する自然な抵抗力が生まれ、痛みを伴うミュールシングの必要性がなくなります。

 

バンブー繊維について

竹から作られた繊維も、世界最高のソックスを作るためにソックウェルが採用している繊維です。

メリノウールにバンブーレーヨンを織り交ぜることで、ソックスに光沢、柔らかさ、通気性、耐久性が加わります。
さらに、このユニークな糸は、染料を美しく吸収し、保持するので、ゴージャスなラインのソックスに虹色の色を提供することができます。

メリノウール×バンブー
その理由は?

それは完璧な組み合わせだからです。
上質なメリノウールとバンブーへのこだわりは深いものがあります。この2つを一緒に紡ぎ、スパンデックスを加えれば、一日中フィットする仕立ての良さ、鮮やかな色、超ソフトな肌触り、そしてセルフケアの要素を備えたソックス、それがソックウェルです。