2021
Autumn & Winter

Sockwell new collection

今期のポイントは「Color」

Sockwellではコレクションごとに新しい色が加わります。
時代背景から選ばれたトレンドカラーはまさにこれから私たちが求めていく色です。
色によって人々が元気づけられたり、癒されたりすることをSockwellは願っています。

Featured Item

¥3,850

¥3,850

¥3,850

¥3,850

¥3,850

¥3,850

New Item

優しさを演出する色

ニュートラルカラーに属するグレーやライトカラーのパープルがおすすめ。
グレーの中でも暗過ぎず明る過ぎないチャコールグレーに注目してください。
そして、ほのかなくすみカラー系パープルは、新しいデザインと一緒に “ヘイズ”とネーミングしリリース。独特の風合いを持つ2色はどちらも柔らかな印象で、まさに優しさを演出しています。

おすすめアイテム

¥3,850

¥3,850

¥3,850

¥3,850

¥3,850

¥3,850

¥3,850

¥3,850

喜びを表す色

着用アイテム

チェックしたいのが、明るさと柔らかさのあるオレンジ。オレンジカラーって苦手という方も、今年のトレンドカラーをぜひ取り入れてみてください。ホワイトやグレーのニュートラルカラーとコーデすると、都会的で抜け感あるスタイルになります。希望に満ちたこ のカラーリングは、暖かな喜びを感じます。

おすすめアイテム

¥3,850

¥3,850

¥3,850

¥3,850

ミドル丈、ショート丈の新作アイテム

¥3,575

¥3,575

¥2,970

¥3,575

¥2,530

¥2,750

¥2,750

¥2,530

Ambassador&Friends
Choice

アンバサダーとフレンズの皆さんに新作アイテムの中から気になるものをピックアップしていただきました

Like this!


AWシリーズは大人っぽいカラー展開で着圧ソックスはどんなシーンでもおしゃれに履けるデザインです!
ラメ入りのふわふわのウール生地に包まれて足元からリラックスできます。

Like this!

大人っぽい色味と大きめのお花のデザインが魅力的です!この丈感好きです。
コーヒーカップ可愛い!と一目惚れした一足です!これを履いて、お洒落なカフェでコーヒー飲みたいです笑
お山に履いて行きたいな♪と思ったデザインです!ショートパンツと合わせて履いたら可愛いだろうなと思います!

Like this!


素敵なお色味に惹かれました。
見た目だけで決めた3足。
またアウトドアシリーズを選んでいた私でした!!
たくさん種類があるので直感で選んでみるのも楽しいですよ!

Like this!

※サンプルカラー


統一感のあるカラーでデザインされているので単色のsocks以上に色んな着回しが楽しめそうで、どんなwearに合わせよう…どこに履いていこう…わくわく色んな想像が膨らんだのがこの3足です♪

Like this!


ドライで、ふくらはぎを締めすぎないハイソックスは、山小屋やキャンプ場で大活躍です。
疲労軽減だけでなく、リラックス、保温、温泉後に足元をドライに保ってくれるので、滞在中のおともにおすすめです。
在宅勤務やオフィスワークにも、もちろんお勧め。

Like this!


悩みに悩んで、履きやすいブルー系のソックスを選びました。
普段はあまりポップな柄は選ばないのですが、今回のハミングバード柄のソックスは、
落ち着いたカラーで可愛くなりすぎずに履けるので、色々なシーンで履きたいなと思っています。

Like this!

※サンプルカラー

ラメが織り込まれていて、見る角度でキラキラ光ってカワイイ。履くとテンションあがること間違いなしな一足。
ハイカーの心をくすぐる山の稜線のデザイン!渋めのカラーも好み。渋めのコーディネートでまとめたいです。
ありそうであまりなかった淡いパープルとデザインに一目惚れ。見た瞬間カワイイ~と声がでてました。

Like this!


「絶妙な丈×緩めの着圧×独特な柄」オールシーズンで履ける素敵なソックスです!
トレイルランニングにもオススメです!

Like this!

ドットやストライプのポップな柄とアースカラーが配色された魅力がギュッと詰まった一足。
紅葉や冬の野山を楽しく歩く時のお供にしたいです。
針葉樹の森とそこに降る粉雪を思わせる優しい柄。
自然に溶け込むような、穏やかな時間を過ごす時に履こうと思っています。
スモーキーなパープル、ターコイズ、オレンジというsockwellならではの絶妙なカラーリング、軽やかに飛ぶ鳥のモチーフ。
秋冬のダークトーンの洋服のアクセントとして、足元からコーデを考えたくなる一足です。
日曜、月曜、火曜、水曜、木曜、金曜、土曜
1月、2月、3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
在庫わずか。残りは{[max]}点のみです。